男性を惹きつける為に必要な事

メールレディをやっていて思ったことは「男性とのやりとりを楽しんだ方がいい」ということです。

中にはつまらないなぁと思ってしまう残念な男性もおり、ついつい適当なメールを返してしまいます。

しかし、男性は無償でメールをしているわけではありません。お金がかかっている分、期待と熱意をこめてメールを送ってくれています。

男性がつまらないのは自分がつまらないメールばかり送るからであり、少しメールの出し方を改善すればやりとりの内容も変わってきますし、稼ぎの金額も多く上がっていきます。

 

サイト内でどうやって男性を惹きつけるのか!

メールレディがポイントを稼ぐ為に、男性とのメールのやりとりはとても重要です。

そこで、男性を惹きつける為にしておきたい事を紹介します。

 

まず、やってはいけないのが、「1行返し」です。

例えば、

「おはよう!今日は仕事5時起き!しんどいけど頑張ってくるね!」

に対して、

「頑張ってね!」

「おはよう!」

などのあからさまな興味の無さは、男性がまたメールをしたいと思わなくなってしまいます。

こういった時には、

「おはよう!朝早くから大変だね!私も今から仕事だけどお互い頑張ろうね!」

など相手の文に対しての返事と、自分の話を入れた「2行返し」を使ってください。

こういう返信だと、また返したいと思いますよね。

付け加えて、

「帰ったらまた連絡欲しいな!楽しみに待ってるからね!」

などと自分の感情を入れると、尚いいですね。

 

ポイントガッツリ稼ぐ応用編

楽しみながらメールをするのがメールを長く出来るコツですが、こまめに返信することが大切です。

そして、私は長く続けば続くほどメモを取っていました。

男性の情報が多くなれば話の内容もそれだけ親密になってきます。

複数の男性とメールをすると、不意に間違うかもしれないといった事を避ける為にも、少しのメモを取りましょう。

そして、少し前の話題を出して話をすると、そんな事まで覚えていてくれたの?と思って貰えます。

オンリーワン的な扱いは、女性男性問わず嬉しいものです。

 

そして、メールが途切れていた男性などに自分から、

「メール来ないから何かあったのかなって思って…。」

と少し心配した様なメールを送ることも意外とそこからメールのやりとりが復活することもあります。

何にせよ、メールは楽しんだもの勝ちです。

会話の角度をいっぱい持ちあわせることで長く内容のある話が出来ることで楽しいメールのやりとりで男性を惹きつけましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ