メールレディで出会い系サイトに登録した際に注意すべきことは?

メールレディをしたい方で登録する時に注意しておいて欲しい事がいくつかあります。

知っておくと後にメールのやりとりなどでも有効的なので是非知っておいてください。

出会い系サイトの登録の際にしっかり注意しておきたいところ!

まず、「電話番号を知られたくない。」「誰にも知られたくない。」

と思っている方も多いのではないでしょうか。

そういう方はメールの非通知の設定が登録後に出来ます。

しかし、メールを非通知にすると通知が自動的に来ないわけですから、自分でこまめにチェックをしないといけません。そこは登録前に考慮が必要です。

 

登録後、何度もプロフィールが変更できます。

しかし、登録時の名前を変えることが出来ても男性の履歴には名前が変わった形で内容の履歴だけ残ります。

男性からすると「なぜ名前がコロコロ変わるのだろう。サクラかな?」と思われてしまう可能性が高くなります。

名前は最初に決めたままで少なくとも2ヶ月くらいは変えないほうがいいいでしょう。

メールのやりとりは60日残ります。なので60日を超えると消えると言うことです。

名前、住んでいる地域など、プロフィールが頻繁に変わると男性の不信感を煽ります。できるだけ基本情報は変えない方がいいですね。

 

メールレディの報酬入金用口座の指定

メールレディをするのには換金の口座を指定することは重要です。

口座はできるだけ自分のよく行く銀行などを指定しておくといいです。

入金確認などがしやすいと言うこともありますが、稀に振込漏れがあったりするかもしれません。

通帳記入をしている銀行口座を指定するのが望ましいです。

また、入金に手数料が発生する場合があるので、多数口座をお持ちの方でしたらなるべく手数料がかからない口座を選択すると無駄な手数料を削ることもできますね。

 

以上の事は登録の際に注意しておくと面倒が後で出ることがありません。

サイトの内容にもよりますが、稼ぎたい方、稼いだ方には必要なことです。

何も知らないでこれらの登録ミスがあると大きく後に影響するので是非、気を付けましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ