チャットレディとは?

チャットレディは出会い応援サイトや専用のライブチャットを用いて「男性とチャットをする」お仕事です。

メールレディとチャットレディは良く似たものですが、圧倒的に稼げる可能性を秘めているものは、ライブチャットを用いたチャットレディです。

 

チャットレディの特徴

メールレディがメッセージのやり取りをその都度行うのに対して、チャットレディはタイムリーにメッセージのやり取りをするお仕事です。

会話を継続して行うため固定の束縛時間が発生しますが、チャットをしている間は換金可能なポイントが貯まり続ける仕組みになっています。

出会い応援サイトなどでは、文字の送受信だけを行うことが多いです。

一方、ライブチャットという専用のサイトもあり、そこではWEBカメラを家から繋いでこちらの様子を相手に見せながらチャットをするものもあります。

ライブチャットは1:1の会話ではなく、女性一人に対して複数人の男性とチャットをする形式もあります。

女性が圧倒的に稼げる可能性を秘めているものは、チャットレディとしてライブチャットをすることです。

 

ライブチャットの威力は半端ない!

ライブチャットはお給料の単価が高いため、かなり稼げます。

さらに、抵抗がなければの話ですが、少し体のラインを強調した仕草などを取り入れるとものすごく視聴者が集まり、爆発的に稼げます。

普通に話すだけでも勿論良いのですが、胸元を強調したり、下着をちらつかせたりと、少しアダルトな見せ場を作ると閲覧者が殺到するので、ものすごい量のお金が稼げてしまいます。

2ch(にちゃんねる)の体験談で、月100万を軽く稼げてしまいOLを辞めてしまったという衝撃的な体験談もありましたので、本当に大化けする可能性を秘めています。

など、ライブチャットをする場合は自宅などからWEBカメラを接続しますが、ヤマダ電機などで1000円くらいで買えますし、登録したライブチャット会社がレンタルで貸してくれることもあります。

いずれにせよ、ライブチャットを少しすればあっという間に回収できる金額ですので気にするほどではありません。

 

収益率・時間効率の高いチャットレディ

チャットレディはメールレディとは違い、ダラダラと長い時間をかけて男性とメールをしなくても良く、短時間で相当なお金を稼ぐことが出来ます。

慣れるまでは勝手が分からず少し苦労すると思いますが、一度要領を掴んでしまえば1日1~2時間チャットをするだけで月に2万円~4万円くらいを平均して稼ぐことができます。

もちろん、これは最低ラインですのでコツを掴めばもっと稼ぐことができます。チャットレディの中には、登録しただけで10,000円の報酬を貰える会社もあり、相当稼げることがうかがえます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ