男性の心理を利用しやすい仕事

アダルト要素を含むライブチャットで働くチャットレディの最大のメリットは、高い時給による大きな稼ぎです。

ノンアダルトのチャットレディよりもお客さんが付きやすく、短い期間で稼ぎやすいのもアダルト要素を含むライブチャットサイトで働くチャットレディの特徴であります。

リピーターや常連客は少々つけにくい傾向にありますがパーティチャットの場合、一度に大人数の目に留めてもらいやすいのも特徴です。

またアダルト系のチャットレディは、時給に換算した場合多くのチャットレディが平均7000円以上を稼いでいるとされています。

そのためずっと維持ができるということは、言えませんが月収100万円以上の収入を得ることができるチャットレディもかなり多くいるとされています。

直接的に相手と顔を合わせることもなく、性的なサービスを実際にお客さんにするわけでもなく、この月収を稼ぐことができるのは、非常に魅力的な仕事であります。

近年ソープやデリヘルなどの風俗店やおっぱぶやセクキャバなどの性的なサービスを含む飲食店も不景気であるため、働く女性の平均時給が下がっているとされています。

このような不景気の傾向があるのにも関わらず、アダルトチャットサイトのチャットレディの給料は年々上昇しているともいわれています。

またアダルトライブチャットで稼ぐことができるチャットレディは、様々なテクニックを駆使しているとされています。

例えば時間を稼ぐために、胸の谷間を見せるがそれ以上は焦らせて徐々に見せていくなどの”焦らし”は、男性の心理を上手に使用した立派なテクニック方法といえます。

このようなテクニックを身につけて駆使することができれば、相手となる男性のお客さんは、すぐにチャットレディであるあなたの虜になるでしょう。

陰部などを極端に露出することが許されているサイトは限られていますが、基本的に陰部などの箇所は、国内運営のライブチャットサイトであれば露出が禁止されていますので、その点は、チャットレディを開始する前に必ず運営側のサポートに確認をとるようにしましょう。

また局部の露出が許されているライブチャットサイトに関しては、そのポイントを上手く使って仕事を進めてみると意外にもお客さんの反応が良い場合があります。

いろいろと試してみましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ