ライブチャットサイトが言わないチャットレディのデメリットと本音

チャットレディは手軽に稼げるアルバイト・副業として取り扱われています。

ただ、必ずしも良いことばかりではなくデメリットもあります。ここでは、デメリットの内容を本音で語りたいと思います。

 

チャットレディには実はそれなりのデメリットがある

チャットレディのお仕事は、高時給・高収入・好きな時間に自由に働くことができる・ノルマが一切ない・ネイルや髪型などに規制もなく全てを自由にできるなど様々なメリットがあります。

またチャットレディのお仕事を続けることにより会話力が身につくなどのスキルアップをする意味でのメリットもあることは事実です。

しかし、チャットレディにも大きなデメリットは、たくさんあります。

 

チャットレディのデメリット

1番怖いのは、身元バレです。

顔出しをしてチャットをしているチャットレディの場合、身元がバレてしまい名前や住所などを知られてしまう可能性がある他にお客さんの中に知り合いや友人、最悪の場合家族がいて、その後に悪い噂が自分の周囲に広がってしまったり、夫婦間では離婚の危険性にまで発展してしまう場合もあるとされています。

特にアダルト要素を含むチャットサイトで働くチャットレディの場合、性を売り物にしていることもあり余計に問題を招きやすく、トラブルが大きく発展しやすいとされています。

このようなリスクや危険性、デメリットの他にもノンアダルトやアダルトなど一切関係なくチャットレディに対して「ブス」「デブ」「ババア」などの中傷的な言葉を投げつけてくるお客さんは、大勢います。

またそのようなお客さんの大半が1分足らず給料が発生する前にすぐにチャットを切断し、退場してしまいます。

このようなお客さんに関しては、本当にどのサイトでチャットレディをしていても目にすることがあるかと思います。

もはやライブチャット業界では日常茶飯事と言っても間違いがない程でしょう。

 

真面目な人は精神的に傷つくこともある

野次や中傷の言葉を飛ばしてくるお客さんに対して精神的な面でダメージを受けてしまい、鬱状態になってしまうチャットレディも現実にはいます。

このような鬱状態にならないためにも日頃から強い気持ちを持ちながら仕事を進めなくてはなりません。

チャットレディの仕事は、確かに他の仕事と比較したら簡単そうに見えるかと思います。

しかし、数のデメリットや危険性、リスクなども0ではないので隣り合わせにいる仕事だと意識をしておきましょう。

またチャットレディの収入や利益が高いのには、このような理由も含まれているということも覚えておきましょう。

このサイトでは少しでもそういったトラブルを避けて稼ぐためのノウハウを公開していますので、参考にして頂きうまく立ち回って頂けますと幸いです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ