努力で自己アピール

「余裕のある時間に手軽に楽に稼ぐことができる」チャットレディのお仕事ですが実際のところ、そのように稼ぐことには”効率の良さ”が重視されてきます。

チャットレディに限らずどのような職業にも共通していえることですが効率よく稼ごうと考える場合、やはり営業力や仕事のやり方を要領よくこなす必要があります。

チャットレディも要領よく稼ぐためには、やはり毎日の努力の積み重ねが必須となります。

ライブチャットサイトにログインしない日でもブログや動画をアップすることは、チャットレディとして稼ぐためには、欠かせない作業となります。

自分の存在を多くの人に知ってもらうため、毎日の営業は必須なものとなります。

またチャットレディとして欠かす事ができない営業スタイルのひとつにライブチャットサイトのメール機能を使用したメールでの営業があります。

このメールは、毎日こまめに送ることで好感を持ってくれるお客さんもいますが全てのお客さんがそのような方であるわけではありません。

メールが苦手なお客さんもいることを忘れずに覚えておきましょう。またお客さんによって、その人がメールに対してどのように思っているのかなどもチャットの際に直接聞いてみるようにしましょう。

そしてその際にお客さんが「あまりメールは好きじゃない」と答えた場合は、なるべくチャット終了後の1回のみにし、「メールも使う」などと答えてくださった方の場合は、できる限り数日に1回の頻度でメールを送るようにしましょう。

このように個人から聞き出した情報はできる限りメモなどに残しておくようにして、メールなどの個人営業のスタイルもお客さんによって変えていけるようにしましょう。

相手によって営業の方法を変えることは、相手が喜ぶ大きなポイントにも繋がります。

例えば前回話した内容である「釣りに出かける」という話題に関して、チャット終了後の数日後のメールにて「そういえば●日の釣りどうでしたか?またお話して直接聞かせてくださいね!」などとメールで営業をしておくだけでも、お客さんは自分の話題を覚えておいてくれたことに喜びを感じ、次回またチャットをしてくれることでしょう。

このような心がけや営業は成功への近道に繋がります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ