待機時間に稼ぐ方法

どんなチャットレディでもつきまとわれてしまうのが「待機時間」です。

ログインをした瞬間にどんどんお客さんが舞い込んでくる方なんていうのは、ほんの一部の売れっ子チャットレディだけです。

基本的には多くのチャットレディがこの長い長い「待機時間」と戦っています。

待っている時間は非常に苦しく、パソコンの前でひたすら画面を見ながら無言でいる時間は、馴れるまでは苦痛でしかないでしょう。

お金が発生しない待機時間は、精神的にも非常に苦しく、「他のひとはチャットをして稼いでいるのに…」とネガティブになりがちです。

また自分のチャットレディとしての振る舞いや会話などに関して「問題があったのでは?」と自分を責めがちになってしまいます。

このように自分を責めてしまったり、自信をなくしてしまうことでチャットレディを続けることに対して”不安”を感じてしまうこともあるかと思います。

ネガティブな思考になってしまう場合や不安を感じてしまった場合、突然お客さんがついた場合でも笑顔が固くなてしまったり、会話が進まなくなってしまったり、自分の営業スタイルを悪い方向へと導いてしまう可能性があります。このようなことを避けるためにも待機時間はできる限り”営業活動”を頑張る時間として、有効的に使うようにしましょう。

おすすめの方法は、やはりブログなどの更新です。ブログはチャットレディである自分の存在を知ってもらうためには非常に良いものです。

ブログを訪問してくれたお客さんの足跡などが残っている場合は、足跡などを付け替えす作業などをするようにしましょう。

また検索などで「ライブチャット」を好む男性を探し、直接足跡をつけに行くのも良いでしょう。

このような営業を行い、待機の時間に訪れる暇を避けるようにしましょう。また待機中でもたばこを吸ったり、食事をしたり、日常的な行動は避けるようにしましょう。

このような行動は、チャットレディとして1番やってはいけない行動です。

チャットレディは、立派な仕事であり、稼ぐためにライブチャットサイトに繋がっているということも忘れずにいましょう。

そして待機中もきちんとした態度で、いつでも誰がきても対応ができるように準備をしておきましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ