稼ぐためには自給よりも年齢を!

チャットレディを始める際に最初のライブチャットサイトや業者選びは非常に重要なものとなります。

自分が候補としている、ライブチャットサイトをいくつか見比べた際に多くの方は、どうしても選ぶ基準として「報酬金額の高さ」を重視してしまいがちです。

しかしチャットレディが仕事を辞めてしまう1番多いとされている理由は「稼げないから」ということです。

これは、この人自身にも問題がある場合もありますがライブチャットサイトや業者を選ぶ際に「報酬金額の高さ」ばかりに目がいってしまい、ライブチャットサイトの雰囲気や年齢層などを重視していなかったことから、このような結果になってしまう場合があるのです。

まずチャットレディのお仕事を成功させるためにライブチャットサイトに登録する際に重要しするべきポイントのひとつに”待機時間のこと”を考えておきましょう。

ライブチャットサイトによっては待機時間も給料が発生するキャンペーンなどがあるサイトもあります。

このようなサイトであれば、もちろん他のサイトよりも稼げることはわかるかと思います。

これ以外にも待機時間の際に新人期間の間は、サイトのトップなどに自分のチャットページが表示されるかどうかなどの細かいチェックもできる限りするようにしておきましょう。

またポイントの二つ目として、自分の年齢にあったライブチャットサイトを運営しているライブチャット業者にチャットレディとして登録をするようにしましょう。

例えば現在40代の女性が20代から30代前半のチャットレディが中心として活躍しているライブチャットサイトに登録をしても、現在活躍している彼女達以上に稼ぐことは難しいといえるでしょう。

そのため、無理に若い年齢層の方がいるサイトに登録をするのではなく、人妻や中高年専門などの比較的年齢層の高いチャットレディが集うサイトに登録をするようにしましょう。

このようなサイトであれば、その年齢層のチャットレディを目当てとしてお客さんが多く訪れるため、多く稼ぐにはチャンスが大きいと考えるようにしましょう。

この二つのポイントを必ず守り、自分の年齢や生活スタイルに合ったサイトで思いっきり稼ぐことができるようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ