チャットレディはタトゥーやピアスがあっても働ける!

チャットレディのお仕事は他のお仕事に比べると容姿に関して寛容です。

例えば、日本ではアングラなイメージがあるため、あまり歓迎されないタトゥーや刺青やピアスをしていても問題なくお仕事ができます。

 

タトゥーやピアスに対する企業の偏見

個性を強調したい気持ちが強い方やファッションの一環として、タトゥーや刺青やピアスなどをつけている方は近年若い方を中心に増加の傾向にあります。

しかしタトゥーや刺青やピアスなどが体にある場合、多くの方が「仕事」をすることが難しくなるともされています。

実際に接客業の面接に行った場合でもこのようなものが原因で落とされてしまうこともあるとされています。

また最近ではAVや風俗やキャバクラなどのお仕事も刺青やタトゥーやピアスがあることでお仕事をすることを拒まれてしまうこともあるとされています。

自由の国として有名なアメリカでもタトゥーをしていると仕事上不利になることがあり、戻すための治療を受ける人が増えています。

 

このように働くことが難しくなってしまう刺青やタトゥーやピアスですが…

実はチャットレディのお仕事であれば、どんな刺青やタトゥーやピアスが体にある場合でもお仕事をすることができるのです。

 

チャットレディがタトゥーやピアスがあっても働ける理由

チャットレディが働くライブチャットサイトには多くの個性溢れる容姿の女性がいます。

サイトのトップが画面のチャットレディの一覧などをみてもわかる通り、チャットレディたちは皆個性に溢れており、中には堂々と刺青やタトゥーやピアスを見せてお仕事をされている方もいるのです。

そして個性が溢れているチャットレディは実は人気が高かったりもします。

普段接することがない個性的な女性だからこそとお客さんは話をしたいと思い直接チャットレディのログインしている画面にいき積極的に話をしようとする方も大勢いるとされています。

そのため意外にも刺青やタトゥーやピアスがある女性は高額収入を稼ぐことができるともされているのです。

実際にアダルト色のないサイトで勤務している刺青やタトゥーやピアスがあるチャットレディは月の月収が50万円ほどあるとされています。

チャットレディの中でもノンアダルトのサイトの場合、30万円程稼ぐことができればかなりトップクラスのチャットレディとされていますが、それを上回る50万円の収入は非常にすごいものといえるでしょう。

また意外にもお客さんと話すことに困ってしまう方の場合でも刺青やタトゥーやピアスがある場合、お客さんの方から質問をしてくれることなどがあるため、会話に困ることがなくお仕事を楽しむことができます。

今現在、刺青やタトゥーやピアスがあり、どのように働こうか検討している場合であれば是非チャットレディのお仕事をしながら楽しく高収入を得てみてはいかがでしょうか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ