チャットレディの平均月収は?

チャットレディは自宅に居ながら自由な時間に”在宅で稼げる仕事”として人気を集めている職業のひとつになります。

またチャットレディは”高収入”というところも人気のひとつとなっています。

この”高収入”という表記ですが、実際は大体どのくらいの金額をもらうことができるのでしょうか?

 

チャットレディの月収は?

金銭の価値は人それぞれ違います。

そのため月5万円から10万円の収入を高収入と考える方もいれば、月30万円以上を稼ぐことが高収入と考える方もいます。

そこで今回は、チャットレディの平均月収を調べてみました。

今現在の自分の収入や自分の高収入と思える金額を比較してみてください。

 

まず、チャットレディの中でも平均的に1番多い平均月収額は10万円から20万円です。

割合にして約4割のチャットレディがこのくらいの収入を得ていることになります。

その次に多いのが20万円から30万円。

割合にすると大体3割の方がこの収入を得ています。

さらにその次が割合にして2割の5万円から10万円。

そして最後の1割が30万円以上という結果になりました。

 

チャットレディは時間対効果が最強

このようなチャットレディの平均月収をみて頂いてもわかる通り、チャットレディのお仕事は平均的なお昼のお仕事などの金額と比較すると意外にも普通と思われることがあるかもしれません。

しかしこの金額に対しての労働時間は、自分自身の余っている自由な時間です。

その時間帯のみにチャットレディは、お仕事をするため時給に換算すると実は、非常に高額な金額を得ていることになるのです。

そのため、不景気でいろいろな企業の給料が下がっていることを踏まえてチャットレディの月収をみてみると”高収入”の類にチャットレディのお仕事が属していることがわかるかと思います。

またチャットレディの半数近くの方が10万円から20万円を稼いでいることがわかります。

他にお仕事を掛け持ちし、チャットレディのお仕事を副業として行っている場合、この10万円から20万円のプラス金額はかなり大きいかと思います。

このようなことからもチャットレディは”高収入の仕事”と呼ばれているのではないかと思います。

しかし全ての方がこの平均月収を獲得できるわけではありません。

例えば月に1度程度のみのお仕事の場合、やはりこのような月収金額に達することができるのは難しいといえるでしょう。

そのため何もしないでもこの月収をチャットレディであれば取得できるという認識は避けるようにしましょう。

ですがチャットレディのお仕事は努力を重ねることや頑張ることによりいくらでも無限に稼ぐことができるお仕事でもあります。そのことも忘れずに覚えておきましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ