チャットレディの基本知識と必要なもの

チャットレディのお仕事を開始するにあたって大切なのがチャットレディの基本知識です。

まずチャットレディを在宅のお仕事として行う場合は自宅に「パソコンとインターネットをする環境」が必須となります。

 

パソコンとインターネット環境の準備と理解

チャットレディのお仕事は、インターネットを経由してチャットサイトを使用するお仕事のため、インターネット環境は必須となります。

このインターネット環境が悪い場合は、チャットが切断されてしまい、上手にチャットサイトと連携をすることができない場合や音声や映像などが乱れてしまうことがあります。

イーモバイルやwiMAXなどのモバイル回線の場合、インターネット環境が悪くなりやすく切断される回数が多くなるとされているため、在宅でのチャットレディを希望する場合でもそのようなインターネット環境となってしまう場合は、チャットサイトを運営する会社側から「在宅はNG」と断れてしまう可能性があります。

在宅でチャットレディのお仕事をする場合は、ADS以上のブロードバンド回線がある状態を作るようにしましょう。

また回線を良いものにすることは、配信状態をよくする環境を整えることにも繋がるため、今後稼ぐためにも大きなポイントとなります。

必ず良い状態を保てるようにしましょう。

 

在宅ならウェブカメラが必須

また在宅の場合は、【ウェカメラ】も必須となります。

ライブチャットは映像をみながらコミニュケーションを楽しむことが目的のものとなっています。

そのためウェブカメラは必須なものとなっています。

近年、ノートパソコンなどにはウェブカメラが内蔵されているタイプのものが多く売られています。

そのようなパソコンの場合は、別途でウェブカメラを購入する必要はありません。

しかし現在ウェブカメラが手元にない場合は、家電量販店などでウェブカメラを購入しなくてはなりません。

ちなみにウェブカメラは、安いものであれば1500円前後で売られているので気軽に購入はできます。

しかし売れっ子のチャットレディの方の中には一台数万円もする高画質なウェブカメラを使用して、他のチャットレディと見せ方の差別化を図り収入をあげている方もいます。

そのようなチャットレディが存在していることも覚えておきましょう。

 

会話用のヘッドセットも必要

またこの他にもお客さんと話をするために【ヘッドセットマイク】が必要となります。

サイトによっては、マイクのみで内蔵スピーカーの使用が許可されているサイトもありますので、まずはサイトにどのようなタイプのものが必要なのかを確かめてみましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ