チャットレディになるまでの流れ

チャットレディになろうと決断したら、その後はどんな方でもまずは求人や募集などを見ます。

そしてその後に気になるライブチャットサイトのチャットレディの応募を行う形になります。

この後からチャットレディとして働くまでの期間は、大体どのくらいなのか、それについて気になる方が多いかと思います。

今回は、このチャットレディの応募を行った後からチャットレディとしてお仕事を開始するまでの流れについてご紹介致します。

 

チャットレディの応募を「在宅」で行った場合

サイトによって異なりますが基本的には、まずはサイト内の応募に関する質問や必要項目などを記入するフォーマットページに自分の情報を記載をするところからはじまります。

情報を記入後は、応募を行ったチャットサイトの運営会社から連絡がくるので、それまで返答を待ちます。

基本的にチャットサイトは返答が早いのでサイトによって異なりますが大体3日かからないくらいで返答がくることが多いです。

そしてサイトの運営会社からの連絡がきた後にウェブカメラやマイクのテストを実際に行います。

この時にはじめて相手側の運営会社の担当者の方と顔合わせになるイメージでいましょう。

そして運営会社からいくつかの説明を受けたら、その後からはお仕事スタートという形になります。

応募から仕事開始までの期間は非常に短い間というイメージでいて良いでしょう。

また応募を行い、実際にチャットレディとしてのお仕事が決まった際には在宅の場合は身分証明書を用意しておく必要があります。

その後の話などは必ず運営会社やサポートセンターに直接聞くようにしておきましょう。

 

「通勤」式でチャットレディを行う場合

また在宅での勤務ではなく、通勤での勤務を希望される方の場合は、応募完了後にチャットサイトの運営会社より折り返しの連絡がきます。

その後に初出勤の日付を決め、実際に勤務する場所に行くことになります。

この際に勤務先までの待ち合わせ場所や事務所の場所、店舗などの説明をされるので、必ず場所をメモする準備をしておきましょう。

そして実際に勤務先に当日、行き軽く説明などを受け、その後からお仕事開始となります。

この際に今後のシフトなども決めていくかと思うので必ずスケジュールが確認できるものも用意していきましょう。

チャットレディは以上のことからもわかる通り、非常に早い段階でお仕事を開始することができる職種となっています。

すぐにお仕事が欲しい、チャットレディとして早く働いてみたいと考えている場合は、いち早く応募をするようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ